下記情報のご入力をお願いいたします。

〒 郵便番号を探す

個人情報保護方針

主として携帯電話販売業務や眼鏡販売業務などを業とする当社は、日々業務の中で多くの重要な個人情報を取り扱っていることを強く認識し、
お客様や従業員など当社にかかわる方すべての個人情報について、適切に保護することが当社の社会的責務であると考え、
細心の注意と最大限の努力をもって、個人情報保護につとめてまいります。

このため当社では、個人情報保護マネジメントシステムを確立し、全従業員が一丸となってこれを遵守運用いたします。
また、常に個人情報保護マネジメントシステムの改善に努め、維持していくことを宣言いたします。

 

  • 制定年月日 平成18年3月22日
  • 最終改定日 令和1年12月1日

株式会社リード 代表取締役 佐藤 右一郎

個人情報の取得・利用・提供について

当社は、当社の事業目的を遂行する範囲内で個人情報を収集し、
事前にご同意を頂いた利用目的のみで利用、提供、及び預託いたします。
商品の購入や変更希望、契約内容改善ご提案など、
ご本人のご要望の実現のためにのみ個人情報を利用いたします。

利用目的外利用の禁止

当社は、事前にご本人に同意を頂いた利用目的以外には、
個人情報を使用いたしません。

法令の遵守

当社は、個人情報の取扱いに関する法令や国が定める指針、
条例やその他の規範を遵守し、個人情報を適切に取り扱います。

安全管理措置

当社は、個人情報の漏えい、
滅失、又はき損の防止及び是正を規定したマネジメントシステムを確立し、運用いたします。

苦情および相談窓口

当社は、個人情報に関するご本人からの苦情や相談に対し、
下記のお客様相談窓口にて、誠意をもって迅速に対応いたします。

継続的改善

当社は、個人情報の適切な利用および保護のため、
個人情報保護マネジメントシステムの継続的な見直しを行い、維持改善に努めます。

個人情報保護方針並びに個人情報に関するお問合せ先

当社への個人情報に関するお問合せは、下記お客様相談窓口までお願いいたします。

  • 担当:石川 真一
  • TEL:093-551-6745
  • E-mail:privacy@lead-gr.com
  • 〒802-0022 福岡県北九州市小倉北区米町2丁目2番1号 新小倉ビル本館4階

必須項目を確認してください

必須項目に未入力、もしくは入力内容の正しくない項目があります。正しく入力してください。

リクルートLPO リクルートサイト

根路銘 輔Voice

株式会社リード 法人事業部 [2011年入社]

カチャカチャと、パソコンのキーボード音が、
オフィスに小気味良く響く。
ここしばらく温めてきたと言うプランが、企画書としてカタチになっていく。
それまでの真剣な表情が、少しだけ緩む。
根路銘輔さんは、リード本社・法人事業部の営業マンだ。
入社直後の研修期間を除き、法人事業部ひと筋で働いてきた。

根路銘さんの営業は、取引先となる企業に合わせ、
法人契約の企画を立案することから始まる。
上司や先輩たちの姿に学び、着実に自身の営業スタイルをつくり上げてきた。

「営業のアプローチは、基本的に私たち担当者に任されています。
信頼してもらえていることを誇りに思います。
有難いし、働きやすい。
法人契約の場合、一般的に扱う金額が大きいだけに、
責任は大きいですが、それだけやりがいがあります。」

企画を立てる視点の置き方や提案の仕方1つで、
結果が大きく異なってくる。
アイデアの引き出しを多くもち、
フレキシブルに発想を切り替えなくてはならない。

信頼関係を築くことも大切だ。
メリットだけでなく、デメリットも伝えるなどして、
取引先の立場で企画提案することを心掛ける。

契約者本人を相手にすることが多いショップと異なり、
法人営業の場合、窓口となる担当者に、
必ずしも決裁権があるわけではない。
十分な手応えを感じながら話が進んでいても、
成果に結びつくとは限らない。

「大きな企業では、決裁権をもつ方に当社の提案内容が届くまで、
間に何名かはさむことがあります。
大切なのは、企画の段階からポイントを噛み砕くなどして、
いかに分かりやすく伝えていくか──。
企画力とともに、伝達する力、いわゆるプレゼン力が求められます。」

昨年、第一子となる長男が産まれた。
子どもができたことで、仕事とプライベートの境界がより明確になった。
帰宅すると、ひたすら子どもと戯れて過ごす。
毎日に、確かな充足感がある。

「リードに入社して良かった。素直にそう思います。
自分らしく働けているからこそ、家庭での時間を大切にできるのだと思います。
また、リードは常に新しい風を取り入れています。
安定しているだけでなく、仕事に刺激を感じられるので、楽しく働けます。」

法人事業部では、地図検索の代理店業務を手掛けるようになった。
新たな事業の始まりに、昂っている自分に気づく。
さらなる高揚感がグッとこみ上げる。

──就職活動でリードを志した理由は何ですか?

根路銘 面接が決め手になりました。
私は同じ営業でも、企画提案を重視した営業スタイルを希望していました。
法人事業部は、それができる職場と知り、強くひかれました。

──リードは、どのような会社だと思いますか?

根路銘 携帯電話という時代の先を行く商品を扱っていますが、
とても堅実な会社だと思います。決して無理をしません。
経営理念にある通り、
「事業の安定的運営に徹し」ているのを社員として肌で感じます。
その一方で、若々しさにあふれています。
バイタリティーがあり、新規事業にチャレンジすることを怖れません。
目先のことに飛びついたりせず、
しっかり下地をつくってから、全力で動く。
そんなイメージがあります。

──目標を教えてください。

根路銘 法人事業部が1つの企業として成り立つくらい、
もっと大きく成長させたいです。
そしてもう1つ。私は沖縄県の出身なので、将来、リードの沖縄営業所が開設されることを希望しています(笑)。
それが実現するよう、
会社の発展のため、力になれたらと思います。



何事も食わず嫌いをせず、ひとまず最後までやってみること。
リードに入社して、私の中で大きく変わった姿勢です。
以前の私は、せっかくやり始めたことでも、自分に合わないと感じると、
関わりを早い段階で絶ったりしていました。
しかし、それでは視野が広がらず、成長にも限界があります。
営業の仕事に取り組む中で、手がけたことは懸命にやり遂げ、
世界を広げることの大切さを知りました。
壁にぶち当たりもしましたが、それもまた糧になりました。
入社前と現在では、年齢による経験値を差し引いても、視野の違いは歴然です。
次はその視野を業務にいかに活かしていくか──自らに課すテーマです。

Copyright © 2020 Lead Holdings Co.,Ltd. All rights reserved..